初夏の訪れを肌で感じ、日に日に熱くなる毎日であります。

それと同時に、あの熱い熱いイベントも日に日に近づいています。

ポスターNo.1グランプリ!

そう、P-1グランプリです。

皆さんも、街中で一度は目にしたことがあるであろう「地球一周」と大きく書かれたピースボートのポスター。

実はあのポスターは、地球一周への乗船を目指している『ボランティアスタッフ』の皆さんが貼っているんです。

というのも、貼ったポスターの枚数に応じて、船賃の割引を受けれるというピースボートならではのユニークな制度があるから。

乗船を目指す人の中には、なんと船賃を全額割引をして乗る人たちもいます!!

全額割引を達成するには、累計で約4000枚ほどのポスターを貼る計算になります。

4000枚・・・・・。

1枚1枚貼った数を数えるとなんだか果てしない数ですが、ペースが速い人だと、3ヶ月で全額クリアしちゃうことも!!

3ヶ月で4000枚だと、一日平均60枚ほど。

大変だと感じるか、楽勝だと感じるかはあなた次第!

こればっかりはぜひ一度体験していただいて、そのすごさを感じていただきたい。

ポスターを貼っていると人の温かさに触れ、時には人の厳しさにも触れます。社会勉強にもなるので、オススメです。


名古屋だけでなく、全国各地にピースボートの乗船を目指す多くのボランティアスタッフのみなさんが、毎日、毎週ポスターを貼っています。

全国で合計すると、1週間でなんと1万枚以上のポスターを貼っているんです!!

全国各地で毎週、コンスタントに1万枚・・・。 そんなポスターを、より多く貼る週でもあり、全国5ヵ所のピースボートセンターでいかにポスターを多く貼れるのかを競う大会、

P-1グランプリが始まります。

どのピースボートセンターが一番多くのポスターを貼れるのか?

どのセンターが盛り上がってるのか?

そんなすべてにおいて、1位を決めるべくP-1グランプリが開幕!!

がんばる人だと、この1週間で20万円ほど割引を貯めてしまう強者も。どの仕事よりも実は割がいいのかもしれません。

この1週間は、本当に熱気むんむんです。(笑)

頭の中でポスターをどれだけ貼れるかを考えるようになり、寝ても覚めてもポスターのことばかり。夢にだって出てきます。本当ですよ??

さらに!!

過去のP-1グランプリにおいて、ピースボートセンターなごやは6連覇中!!

6連覇というのは、なんと2年間勝ち続けているということでもあります。

どのセンターもなごぴー(ピースボートセンターなごやの略)を打倒に切磋琢磨していますが、残念ながら今回のも勝たせていただきます!!(笑)

なごぴーは主な取り組みとして・・・

●今回に限り、なごぴーをさらに2分割にし、チーム制を採用!! 競争性を高めて競う作戦です。

●メンバープロフィールを作成!! ひとりひとりにスポットを当てて、自主性を高めています。主人公はポスターを貼っている本人!

 

そもそもポスターを貼る意味。

始まりは、割引を貯めることで安く地球一周に行けるから、という理由なのはほぼ間違いないですが、そのポスターを貼る意味の深みは後から知る事になるでしょう。

その一枚のポスターが人の人生を変える。

事実、ポスターを見てピースボートに問い合わせをしてくれる方の数はとても多いんです。

そして詳しく話を聞いて、実際にポスターを貼り、船に乗っていきます。

この一連のサイクルによって船は出航し続けています。

ボランティアスタッフは文字どおり、第二のスタッフ。

乗船すれば乗客ですが、乗船前にスタッフとして関わることができ、一緒に船を出すことができます。

ぜひ、ボランティアスタッフ活動をして、地球一周を目指しましょう。 最高の体験と経験が待っていますよ。